雨の中の百花繚乱

『神宮外苑花火大会』に、子どもたちを連れて、初めて行って来ました。毎日、天気予報と睨めっこしていたけれど、段々と予報が怪しくなって行き、「曇っていてイイから、せめて雨だけは降らないで〜」の願い虚しく、雨の中での開催でした。カッパと、ネッククーラーが大活躍でした。

花火大会の間中、雨は降り続いたし、風が弱くて煙が流れず花火が見えづらい場面もあったけれど、びしょ濡れになりながらも、間近で観られた花火は、やっぱり迫力が違いました。

何といっても、子どもたちを花火大会に連れて行けたこと、ピッタリくっついて一緒に観られたこと、子どもたちとの夏休みの思い出がまた一つ作れたこと、そして、子どもたちの「最高だった!!」の笑顔。

もうそれだけで、母は大満足でした。あーもう、夏休みが終わった気分・・・。

関連記事

  1. 13年。ありがとう。

  2. サンタさんへ、最後の手紙

  3. なんか、ごめん

  4. 我が家のひな祭り

  5. サンタさん、大好きだったよ

お問い合わせCONTACT

M・COACHINGでは、
【企業研修】【経営者のためのコーチング】【教育事業】の3つの柱で、
人材育成をサポートします。

お問い合わせはこちら