黒歴史としてきたワケ

ずっと前、30年も前のこと。
タレントをしてきた時期がありました。

アイドルデビューもさせていただき、
今となっては本当に貴重な経験だったと思っています。

それなのに、私はその頃のことを「恥ずかしい」ので、
『黒歴史』としてきました。

私はなぜ、あの頃を『黒歴史』としていたのか。

本当に、「恥ずかしい」ことをしていたのか。

それではありません。

私は、あの頃やっていたことを恥じているのではなく、

一生懸命なフリをして、楽をしようとしていた自分、

人の厚意を当たり前に捉え、感謝の念すらなかった自分、

中途半端に取り組んでいた自分が許せなくて、
そんな自分が恥ずかしかったのです。

こんな、自分の過去とも、
無理矢理でなく自然と向き合えて、
自分自身で受け止められるようになったのは、
やはりコーチングに出会えたから。

関連記事

  1. 言葉の重み

  2. 始めます。初めまして。

  3. 経験すべては、必要な学び

  4. ご挨拶

  5. 誕生日を迎えて

  6. 決断

お問い合わせCONTACT

M・COACHINGでは、
【企業研修】【経営者のためのコーチング】【教育事業】の3つの柱で、
人材育成をサポートします。

お問い合わせはこちら